頑張らなくても我慢しなくてもいいダイエット

「頑張らなくても良いんだよ…。」この言葉は、本当に心に染みわたる時もあれば、どうしようもなく苛立たせることもあります。今、ダイエッターの皆さんにとって、このフレーズはどのように響きますでしょうか?ダイエットがスムーズに進んでいる方でも、頑張っていることを認めてもらいたい方は素直に嬉しく感じるでしょうし、もっともっと頑張っていきたい途中でこんなことを言われたら…“妨害”と受け取ってしまう方もいるでしょう。逆に、ダイエットになかなか効果を感じられない方は…結果を出せなくとも頑張っていることに対して認めてもらいたい方は「ふっ」と安心されるでしょうし、頑張っているにも関わらず結果を出せない自分を責めてしまうような方は…相当苛立ってしまうでしょうね。要はその時の精神状態によって、「頑張らなくても良い」という言葉は、救いの言葉になる場合もあるでしょうし、暴言と判断されてしまう場合もあるのです。

これはダイエットだけに限らず、人生すべてにおいて共通しているでしょうね。何においても「頑張らなくても良い」というフレーズには相反する…それぞれに強力な衝撃を与えることができる言葉なのです。まぁ、これは“頑張っていることが前提”のお話ですけどね。特に頑張っていると感じられるまでの事柄がない方にとっては、何も響かない言葉かもしれません。ダイエットを意識した生活をされている方のほとんどは…成功する・しない、結果が出る、出ない…に関わらず…ものすごく頑張っていらっしゃると思います。そんなダイエッターの方に…この「頑張らなくて良い」とお伝えすることは…少々リスクのあることであると思います。しかし、それでも…ついつい無意識に頑張り過ぎてしまいかねないダイエット生活において…1度くらいは「こんなことも言われたっけ…」と、感じられる心の余裕を持っていただきたく、今回のテーマとさせていただきました。

思い通りに結果を出せない現実に…「頑張らなくても良い」なんて言われたら、怒ってしまう方は多いでしょう。ただ、怒ってしまう方こそ、“頑張り過ぎている”可能性があります。一刻も早く効果を出したいと願う気持ちは分かりますが、どんなに結果が出なくとも…“頑張り過ぎ”では意味がなくなってしまうこと、どうか分かってくださいね。頑張っているダイエッターの方に言いたいのは…「頑張り過ぎないこと」です。多少怒りが出る方も、そうでない方も…この言葉を胸に置いておくかどうかで、必ずダイエット結果には大きな影響をもたらすこと、断言します!

ちょっと心が疲れたなぁと感じた時、ちょっと体が疲れたなぁと感じた時、“頑張り過ぎない”ということを思い出し、少しでも休息を入れるように意識してみましょう!ワンクッション休息をおくことで…無理に継続し続けるダイエットよりも、確実にダイエット効果を得られます!ダイエッターの皆さんは、一刻も早くダイエット効果を手にされたい方ばかりであると思いますが、“頑張り過ぎない、我慢しすぎないこと”を忘れずに…それでいて“諦めない、怠け過ぎない”ことを徹底できるダイエット生活を心掛けていきましょう!背中ニキビ跡を治すなら